空手教室 | 【東巌社 尚武館】は、鎌倉市にある空手教室です。老若男女・年代も様々な生徒さんが稽古しております。

空手教室

空手の魅力

魅力その1 型

空手の道は「型」から始まります。
空手の特性や魅力はいろいろとありますが、そのひとつに「型」があります。
日本人は「型」という秀逸な伝承・習得法により「心」と「技」を伝えてまいりました。
「型」は個人の体力、年齢、性別、資質などに関係なく、一人で演じるものなので、自分のレベルや
ペースに合わせて稽古を進められます。
心身の調和を図りながら、身体を前後左右、上下と均等に動かすことで、平常では使うことが無い
筋肉を活用しながら、バランスの取れた身体づくりを促していきます。
「型」を真剣に稽古すれば、正しい呼吸法と共に集中力を高めていくことができるのです。

魅力その2 健康維持

当館の空手を習得する中で、正しい呼吸法が身につきます。
身体に過度な負担をかけず、呼吸と姿勢を意識しながらゆっくりと動きます。
深くゆるやかな腹式呼吸法で、リラックスした状態を作り、酸素の摂取量も増えて、免疫力も上がり健康維持へとつながります。

魅力その3 礼

心と体の調和と礼節を大切に、「型」を演じる際に「礼」に始まり、「礼」で終わります。
まず、心を正すという教えをもとに、礼節を非常に重要視します。
ここに日本の伝統武道の空手としての精神と真髄があるのです。

空手の流派

・沖縄伝来 昭林流空手道
・極真会館(現、新極真会三瓶道場)
・日下流手裏剣術
・分銅鎖術
・剣術、平野伝投剣術
・武術稽古研究会松聲館:柔術、剣術、抜刀術、手裏剣術など

これまでに上記のような、様々な武道、流派を通して培ってきた経験が現在私達が道場で稽古している形、松林流の古伝の形の中の幾つかであるが、その動きは尚武館独自のものであり尚武館の礎を築いてきたのです。

空手で学ぶ呼吸法

ストレス解消などダイエット効果以外にもおすすめ

稽古では型とともに呼吸を大切に体造りをします。
殆どの型は自然呼吸ですが、いくつかの型は呼吸法を伴います。
また、これらの型の呼吸法とは別に心身の向上のため丹田呼吸法の実習を行います。
この呼吸法は胃と横行結腸との境目にある屈折線を折り曲げながら、胸腹式、逆複式呼吸など腹圧を利用した呼吸をします。
これにより、自律神経の働きを活発にし、内臓の働きや血流を良くし、メラトニンやセロトニン神経の活性化につながるとされています。
詳しくは「脳は活性化する武道とセロトニン」(有田秀穂著)を参考にされてください。
また大変気持ちが落ち着きますので、親子、兄弟姉妹、夫婦から職場や学校での人間関係に至るまで穏やかな対応ができるようになります。
これは実際に私個人がいろいろと経験もしてますし、お弟子さん達も経験されています。
武道にご興味のない方にもこの呼吸法には是非とも関心をもって頂きたいと思います。
(私のお勧めは「調和道丹田呼吸法」です。)

古武術・手裏剣術

手裏剣

甲野善紀先生の井桁術理等を参考にした柔剣術など。
日下流(近江吉継先生)手裏剣術・分銅鎖術・平野伝投剣術

メールフォーム

基本情報

鎌倉市の空手教室 東巌社 尚武館
東巌社 尚武館
〒247-0072
神奈川県鎌倉市岡本2-2-1
DIKマンション104

鎌倉市で空手教室をお探しの方は、お気軽にお問い合わせください!子供から大人まで様々な人が空手の稽古に励んでおります。

  • 0467-43-1449
    090-4668-3699
  • 月・水・金…16:45~21:30 土…10:00~13:00 日…8:00~10:00
  • メールフォーム
  • メールは24時間受け付けております。

ページの先頭へ